メンバー

佐々木 成 名古屋大学 教育学部 4年

タイトル Discussion For All
概要

グローバル社会を牽引するにはさまざまなスキルが求められる。語学力はもちろんのこと、”主体性”・”主張力”も欠かせない。しかし、このスキルは昨今の日本教育で養うことはあまり期待できない。そこで、国境を越えたグローバルなディスカッションプラットフォームを用いてこの教育課題に挑んでいく。それがDiscussion For Allである。

ピッチ資料・動画

ピッチ資料